鼻尖形成(軟骨移植)の特徴とメリット デメリット!

鼻尖形成(軟骨移植)とは、鼻の先を高くしたり下向きにするなどの鼻先の形を変えるために軟骨をばな先に移植して形を作る方法です。

この施術は

  • 鼻先の高さを出したい
  • 鼻を下向きにしたい
  • 正面から見た時に鼻の穴を目立たなくしたい
  • プロテーゼなどを入れるのに抵抗がある

場合に向いています。

耳の後ろから軟骨を取り出して鼻先に移植する方法が一番多いようです。
クリニックによっては、鼻の中の軟骨を切り移植する方法や体の軟骨を移植する方法もとられているようです。

体の軟骨を取り出す方法は、十分な大きさの軟骨を使用できるために高さなどが出しやすいそう。
手術としては鼻の中の軟骨を使う方法が切る場所が一カ所ですむので楽では??と個人的に思います。

だんご鼻や鼻先が気になる場合に鼻尖縮小手術を行いますが、開いた軟骨を糸で寄せるだけだと鼻先をつまんだような形に仕上がり、鼻の真ん中当りが高くなったり鼻が上を向いたようになりかえって鼻の穴が目立つ事もあります。

そのため 軟骨移植を行って鼻先が前に出るように高さを出したり、鼻先の下側に軟骨を移植して鼻を下に向いたような形にすることでより綺麗なラインの鼻に仕上がります。

私も手術で軟骨移植をしています。

私の担当ドクターは大丈夫だと話していましたが、
デメリット(?)として、軟骨が動いてしまう事もある、、そうです。
これは手術のやり方や場所などにもよるのかも。。。。

施術時間 30分
費用目安

(数件のクリニックの価格を
目安として調べました)

[<湘南美容外科クリニック>]
193,180円/270,130円

[聖心美容外科 ]
単独で 324,000円
他と併用 216,000円

[東京美容外科]
ケーブル法 250,000円
切開法 450,000円

[もとび美容外科クリニック]
鼻尖形成 ¥188,000
鼻尖形成(3D法) ¥258,000

最低価格が20万円程度という印象
施術によって45万程度まで開きがありそう。
 

術後の通院 1~2回
ダウンタイム 3~7日
麻酔 局所麻酔
入浴 当日よりシャワーもシャンプーも可能
化粧 当日より可能(鼻以外)
洗顔 当日より可能

雑記

私は鼻尖縮小と軟骨移植を一緒に行ったので2時間ほどの手術でした。初めは軟骨移植はするつもりがなかったのですが、カウンセリングの時にドクターに希望を伝えて相談した所、やはり軟骨移植無しで鼻尖だけだと鼻が上向きになる可能性があるという事で、綺麗な形にしたくて移植をしました。

お値段は鼻尖縮小だけの手術にプラス15〜20万ぐらい。
鼻先がつまんだように上をむいたら嫌なので、個人的なは満足しています、