鼻尖縮小手術を受けたけど鼻先が細くならない?

「鼻尖縮小手術を受けて鼻先が細くならない?」という相談がありました。
私は専門家ではないのですが、自分が鼻尖縮小手術を受けた経験がどうだったのかと、
細くならない場合に考えうる原因を調べてみました。

鼻尖縮小手術を受けたのに細くならないケース

手術の仕方によるもの

鼻先が丸いもしくは太い場合でも、全ての人が同じ状況ではないので、脂肪が厚めの方、軟骨が開いた方、鼻先が丸いけど高い方、低い方、それぞれ必要な処置は異なると思います。

鼻尖縮小手術は基本的に

開いた軟骨を縫い合わせて横幅を狭くし、
厚い脂肪の部位を取り除く、
皮膚が厚い場合は可能な限り薄くする、

ですが、
病院ごとに微妙に手法が異なるようで(オリジナルの技があったり、)ドクターの腕によっても違いがでます。

開いた軟骨の縫い合わせた部位とか寄せ方が甘い、
余分な脂肪をしっかり取り除けていない

などによって思ったよりも細くならなかった事が考えられるみたい。

これから手術を受けるって方は、
しっかりとドクターを話し合って自分の希望を具体的に伝える事は大事だよ〜。

腫れが残っている

術後2週間程度はまだまだ腫れが残っています。

術後数ヶ月して細くなったケースも聞きますし、術後1ヶ月目が一番細くその後少しもどった、という話も聞きました。

私の場合は(術後の経過にも書いていますが)日によって時々今日は太くなってる?と思う時があります。
太くなっていると言っても手術前のような太さではなくて、
手術後の一番細い時に比べると今日はちょっと太いぞって感じ。

うつぶせに寝ちゃった日の寝起きとか、
顔がむくんでいる日とか、

鼻も太くなる気がします。

で、いいのか悪いのかわかりませんが、

我が家の冷凍庫に濡らしたハンドタオルを凍らせてあるんですね。。

「今日は鼻が太いかな?」と思う時は
凍ったタオルで鼻を左右から押さえて
少し冷やしておくと、
鼻先が細くなります。。。

なぜか。。。

なので朝晩むくみが気になる時は数分凍ったタオルで押さえてます。

術後3〜4ヶ月たっても
鼻がむくんで(?)太めになったり
細くなったりと
まだ安定していないなーって感じるので、

手術してすぐという方は
しばらく様子を見て判断するのがおすすめかも。

手術からすごく時間も過ぎたけど細くなっていないって方は
クリニックにカウンセリングに行ってみるのもひとつの手かも。

自分が受けたクリニックと別クリニックでの意見を冷静に比較してみる、、とかかな。

術後の鼻に目が慣れてきた

手術してしばらくの間は手術前の鼻との変化を感じますが、
今の鼻をみつづけているとそれが普通になってきます。
手術前に比べれば変化していると思うけど、見比べないとどれだけ違ったかわからなくなります。

それに、元々の自分のはなをベースに手術するので、
変わると言っても 元の自分の鼻が土台。

鼻尖に小鼻にプロテーゼなど複合で手術をしないと全体の印象は変わらないかも知れないということを意識して
どの程度の変化をさせたいか、どんな手術が必要かを決めるといいかも。

(個人の感想です)

せっかく手術したので
思ったような形になって欲しいし、
毎日気になっちゃいますよね。

私もいまだにトイレに行けば鏡で鼻をチェックしてるし、
めちゃ気になりますよ。

元の鼻に戻りたくないもん。

私は手術をしてまだ半年もたっていないので、断定した事は言えませんが。。
<(_ _)>

鼻尖手術の経過写真を術後1年ぐらいまでは定期的に載せるつもり。
半年後、一年後にどうなるかな。