鼻尖縮小手術後1年がすぎて変わった事と経過報告、Before After

鼻尖縮小手術を受けてから3月で1年が過ぎました。

鼻は6ヶ月目からはほぼ形の変化は無いような気がします。

だいたい6ヶ月ぐらいで  落ち着きました。

真冬の相当寒い日のみ、鼻の中の手術で切ったであろう部分がチクチクとしたことがありましたが、
(クローズド法なので、鼻の中を切っていたため)

春になり暖かくなってきたらそういったチクチクもありません。
鼻先のしびれも99%ぐらい無くなり、感覚も手術前の状態に戻りました。

本当にもうなれてしまい 生まれた時からこの鼻の形のような気がしていましたが、
この間久しぶりに2〜3年前の自分が写ってる動画をみて、

印象が違ってる!

と驚いたっ!!
まあ、このブログのbefore after写真をみても、大分印象変わっていますよね。

イチオウ写真を載せておきますね。

before-after

だいたい角度を会わせていますが、同じような光でとれなくて色が違ってます、スミマセン。
3ヶ月目〜6ヶ月目でほぼ落ち着いて6ヶ月目以降はそれほど変化ありません。

よく美容整形外科のサイトで、「出来上がるまでに3ヶ月から半年」と書かれていますが、
整形前は意味が良くわからなかったのですが、今はその通り!だと思います。

下から見た写真を載せていませんでしたね。下から見るとこんな感じ。
横に広がっていた鼻の穴がキレイな形になりました。鼻先もずいぶん違っています。

after-under

Beforeの下からみた写真をとってなかった orzけど、
上の正面のBeforeを見てもらうと鼻の形が丸く横に広がっているのがわかると思います。

欲が出てきてもっと鼻先を伸ばしたかったな、とか
小鼻を縮小したいな、なんて思う日もありますが、でもこれで満足はしています。

以前と違うのは

自分の顔を見るのが嫌で嫌で仕方ないという事がなくなった所です。

整形の病院選びをしているころや、手術をするか迷った頃は、

鏡を見るたびに 自分の鼻をみて
「鼻さえもっと綺麗な形だったら、、、」と
泣いていました。w

今では鏡を見た時に鼻を気にする事はありません。

マイナス500点ぐらいだった鼻は
今ではプラスマイナス0。

ですが、気持ちが変わった事で
鼻が気にならなくなってメイクが楽しくて仕方が無くなり、

髪型も替えてどんどん印象が変わったと思います。

やっぱ 一番は

自分のコンプレックスから解放されたこと、

ですよ。

その結果周りの私に対しての見方も大きく変わって行って
この1年間で人間関係もずいぶん良い形に変化しています ♫

この先は変化することは無いと思うので、経過報告はこの1年目までにします。

1年目報告でした。